PR
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
おすすめ♪
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
緊急事態宣言解除直後の大阪。
0

    職場の意向で有給休暇消化推進なので今日はお休みしました。

    奇しくも緊急事態宣言解除直後@関西3府県の日でした。

     

    本日午後の御堂筋です。

    2020年5月21日の御堂筋

    ずーっと臨時休業でいつまでもお正月みたいだった御堂筋ですが、今日はブランド店が軒並み開店してました。

    地下食料品階のみ営業していた大丸百貨店も、1階より上の営業が始まったみたいです。

    入口のに立つ店員さんのフェイスシールドが仰々しかったですが(^-^;

    不特定多数の人が出入りする場所だから、大袈裟くらいでちょうどいいのかもしれませんね。


     

    画像は極力人が写らないように気を付けて撮ったのですが、実際はここ数日では一番人出が多く感じました。

    コロナ前と比べたら、いつものの平日から外国人観光客をマイナスしたくらいの感覚です。

     

    ほとんどの人がマスク着用でしたが、ちょくちょくノーマスクの人もいます。

    半袖の人も多く暑いだろうけれど、さすがにノーマスクはまだ早いですよね。

     

    第二波、第三波は覚悟しているけれど、それを抑えられるか否かは私たちの心がけ次第だと思います。

    これ以上医療従事者の方々に負担をかけないためにも、マナーを守ってコロナと共存したものですね。

     

    JUGEMテーマ:大阪

     

    posted by: emptie-webmaster | 地球のお話 | 21:22 | comments(0) | - |
    緊急事態宣言一部解除は嬉しいけれど…
    0

      日本国内を始め、世界各地でも少しずつ経済活動が再開されてきています。

      本当だったらとても嬉しいニュースに違いないのですが、、、コロナウイルスで重症化のリスクのある人たちにとってはまだまだ怖いですよね。

       

      例えば持病のある人、高齢者などなどです。

       

      もちろんここしばらくの間自粛生活をがんばって症状の出なかった人だって、陰性とは言い切れません。

      検査したらもしかしたら無症状陽性者かもしれず、、、当分体温測定&手洗い&消毒&マスク生活は続けないといけません。

       

       

      地域福祉の仕事をしているので、利用者さんの自宅へ訪問することが多いです。

      ですが、施設で生活されている人たちのほとんどは、ご家族ですら面会禁止にされているところがほとんどです。

      高齢者施設が以前のように面会OK、外出OKになるのが、きっと一番最後でしょうね。

       

      3月くらいからたくさんの人に会えていません。

      施設で守られているので、感染防止に関してはきちんとされているでしょうけれど、デイサービス等外出できないストレスが溜っていないか、認知症が進んでいないかなど心配です。

       

      人の命が何よりも最優先だけにジレンマですね。

       

       

      コロナが広まり出したころからずっと言っていますが。

      わたしたちができる感染予防策は引き続きがんばりますので、製薬会社さん、研究者の皆さん、そして各国の政府の方々、早く治療薬とワクチンの開発と普及をお願いします。

       

      JUGEMテーマ:社会福祉

       

       

       

       

      posted by: emptie-webmaster | 地球のお話 | 21:20 | comments(0) | - |
      今夜は蠍座で満月です。
      0

        昨夜のお月様がけっこう大きくて、「あれ?満月のがして十六夜かな」と勘違いしてしまいました。

        調べてみると今日の19時46分が満月でした。

        つい先ほどなので、晴れているとかなり大きな満月をみることができます。

         

        蠍座って神秘的とか自分にも他人にも厳しいイメージがあります。

        しかも水=感情の星座でもあります。

         

        石井ゆかりさんは今週の週報でも、この満月による感情の表れ方について、興味深いことを書いていらっしゃいます⇒★★

         

        我慢して、我慢してホースが暴れて横から裂け目ができて、ドバーってすっごくわかりやすい表現ですね。

        いや、この時期けっして笑いごとではないですけど。

         

         

        今年の春先からずっとコロナの影響で、誰しも今まで経験したことのないようなGWがすぎて、まだ自粛状態が続くと聞き、物わかりのいい大人でもストレスが溜っていると思います。

        それでもこのコロナ禍に打ち勝つためには、市民レベルではこの状態を続けるのが一番と頭ではわかっているはずです。

         

        私、バイオ・ハザードシリーズやアイ・アム・レジェンド、ワールド・ウォーZ等、意外とゾンビ映画好きです。

        (けっしてコロナに罹った人をゾンビに例えている訳ではないので誤解のないよう!)

        よく我慢できずにゾンビのいるかもしれないところに飛び出して、結局ゾンビに噛まれて感染してしまう、というシーンがどの作品にもあります。

        この現状をパンデミックと呼ぶのなら、コロナから逃れるためには、まず敵(コロナ)を知り、コロナを避けながら生きる方法を我慢強く忠実に守ることに尽きると思います。

         

        アメリカの大手製薬会社であるファイザー製薬が、ワクチンの臨床実験を始めたという明るいニュースも聞こえてきました。

         

        蠍座の満月が厳しい状態頂点に達し、後は緩やかに下っていくことを願わずにいられません。

         

        posted by: emptie-webmaster | 地球のお話 | 20:34 | comments(0) | - |
        4月の満月はピンクムーンなんだって。
        0

          4月の満月はピンクムーンと言われるそうです。

          ブルームーン同様、月の色がピンクになる訳ではなくて、実際今夜の月は

          満月前の月(2020/4/7)

          大きな黄色味がかった満月前夜の月でした。

           

          ではなぜピンクムーンなのでしょう。

          太陽星座の対極が満月になるのですが、4月前半は牡羊座に太陽があり、反対側が天秤座です。

          天秤座が司るのは美や愛です。

          だからそれらをイメージしたカラーがピンクになったのかと想像します。

           

          また満月は文字通り満ちるタイミングで、次の日から新月までまた欠けていきます。

          物事のピークを迎えるとしたら、コロナもピークを迎えてほしいものですね。

           

           

           

           

           

          posted by: emptie-webmaster | 地球のお話 | 20:07 | comments(0) | - |
          ピコちゃん、最高!
          0

            もうニュースでも何度も流れていますけど、ここでも貼っちゃいます。

             

            Wash,Wash,Wash,Wash,Wash…

             

            の部分とPPAPまではよくニュースで流れていますが、最後は

             

            「We will Win」

             

            で締めくくっていたんですね。

             

             

            正しい手洗いが世界中に広まって、コロナ終息の助けになってほしいです。

             

             

            JUGEMテーマ:天変地異、災害

            posted by: emptie-webmaster | 地球のお話 | 19:39 | comments(0) | - |
            9年前の今日の記憶。
            0

              今の職場に来て初めての3.11を迎えました。

               

              「そういえば今日3月11日やね」

               

              と誰かが言い出して

               

              「9年か、早いな」

               

              と。

               

              みんな今とは違う職場にいたのですが、それぞれがあの日のことをはっきり覚えていました。

              大阪からは遠い東北〜関東の災害でしたが、テレビに流れるニュースは映画か何かであってほしいと思うくらい強烈な映像でした。

               

              天災に人災が重なって、9年経ってもまだ家に帰れない人がいるのもまた事実です。

               

               

              災害は嫌だけど、起こるものは備えるしか今のところ方法はないです。

              東日本大震災以来、災害に備える意識がかなり強くなりました。

              防災セットは昔スポーツクラブに通っていた頃の大きめのデイパックに詰めてベッド脇に常備しています。

              この機会にカンパン等の非常食の賞味期限をチェックして更新しないと、ですね。

               

              JUGEMテーマ:天変地異、災害

              posted by: emptie-webmaster | 地球のお話 | 20:22 | comments(0) | - |
              関西で震災といえば、、
              0

                阪神淡路大震災ですね。

                25年目の昨日は関西ローカルの情報番組ではトップニュースでした。

                 

                勤め出して早起きになったので、発生時間の5時46分に神戸の東遊園地に集まった皆さんと同時に黙祷しました。

                 

                お昼休みに、フロアで一番若い女の子に震災の時生まれていたか聞きました。

                彼女の答えは・・・

                 

                「震災の年の9月に生まれました」

                 

                つまりお母さんのお腹の中にいたってことですね。

                 

                 

                東遊園地の【阪神淡路大震災1.17のつどい】に初めて参加された人の中には、

                 

                「自分は当時大した被害に合わなかった。

                それがかえって負い目に感じ、今まで1.17のつどいに参加したことはなかった。

                でも震災から25年が経ち、当時無事だった人の中でもすでに高齢だった方々は亡くなり、現在の神戸に住む人たちの中には震災を経験していない人が増えてきた。

                この経験が風化するのを防ぎたいと思い、今回25年目にして初めて参加した」

                 

                という方がいました。

                 

                 

                神戸がフェニックス(不死鳥)の称号を与えられたように、凄いスピードで復興しました。

                だから、その後しか知らない若い人たちが、25年前のあの日の話をいくら重ねてもわからないかもしれません。

                その感覚の隔たりは戦争経験者と戦争を知らない私たちとの感覚の差と似ているのかもしれません。

                 

                でも経験談に加えて、残された数々の映像などを通じて語り継ぐことは、いまだ災害が絶えないこの世界で生き抜くために必要なことだと思います。

                 

                JUGEMテーマ:天変地異、災害

                 

                 

                 

                 

                posted by: emptie-webmaster | 地球のお話 | 20:10 | comments(0) | - |
                台風19号。
                0

                  今朝になって昨日の台風19号の凄さがニュースで流れていました。

                  直撃を免れなかった東海から関東の河川の堤防が一部決壊し、たくさんの家屋の床下床上浸水を目の当たりにしました。

                   

                  東京の友人に連絡を入れたところ、大丈夫だったけれど、長野の親戚のひとりが川沿いに住んでいて行方不明だとのこと。

                   

                  長野は先月訪れたばかり。

                  今回は金沢周りで行きましたが、以前は名古屋からJR信濃線に乗って千曲川沿いを行きました。

                   

                  どこが被害にあっても心配なのですが、見知った場所が被災地になるとより一層心が痛みます。

                   

                  本当に祈ることしかできないですが、できるだけたくさんの命が救われますように。

                   

                  posted by: emptie-webmaster | 地球のお話 | 19:38 | comments(0) | - |
                  台風19号が近づいています。
                  0

                    今年もよく台風が来ますね(-_-;

                     

                    明日(10/12)東海〜関東中心に上陸の予定で、少し前に関東地方に被害をもたらした15号と似た進路だと聞きました。

                    15号は申し訳ないほど、近畿地方は影響を受けなかったんだけど。

                    19号は超大型だけに、近畿地方も暴風域になるそうです。

                     

                     

                    私事ですが。

                    今の職場には交代制で月に2度ほど土曜日出勤があります。

                    でもって運悪く、明日が担当に当たりました。

                     

                    JRならすぐ運休するんだけど、大阪メトロはほぼ止まらないのよね〜

                    最接近は夕方らしいので、もしかしたら早く帰れるかもだけど。

                     

                    お休みの方々、不要不急の外出は控えて下さいね。

                    特に直撃が予想されている地方なら、超大型台風をナメてはいけません。

                     

                    明日やむを得ずお仕事の皆様、交通情報チェックを欠かさず無事帰宅しましょう。

                     

                    極力被害が出ないことを祈るばかりです。

                     

                    JUGEMテーマ:防災

                    posted by: emptie-webmaster | 地球のお話 | 19:43 | comments(0) | - |
                    台風15号、関西は無事だったけれど。
                    0

                      台風15号が発生する前、気象予報士さんは

                      「気圧の関係でここに台風が発生しそうだけど、それほど大きくないと思われます」

                      と言っていました。

                       

                      発生当初は日曜日には関西をかすめる予報で、同僚の女の子が「フェスが中止になるかも…」と心配していました。

                       

                      いざ週末になってみると軌道が逸れて関西上陸はなくなりました。

                      代わりに東海〜関東地方に流れていきました。

                       

                      でも大きくないから大丈夫かと思っていたら、昨年関西で猛威を振るった21号クラスと言うじゃないですか!

                      21号は風台風でしたが、今年の15号は雨風Wパンチだとか。。

                       

                      しょっちゅう台風が来る沖縄や四国、和歌山と違って、こういう自然災害に慣れていない都会は弱いんですよね。

                      被害が広がってしまいがちです。

                       

                      これから台風の進路は東北に向かいますが、どうか不要不急の外出は避けてください。

                      また水害・土砂災害などによる避難の際は早めの行動をお願いします。

                       

                      どうかこれ以上被害が広がらないよう祈るばかりです。

                       

                      JUGEMテーマ:防災

                       

                       

                      posted by: emptie-webmaster | 地球のお話 | 19:26 | comments(0) | - |