御霊神社の秋祭り。

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

昨夜の御霊神社さんの境内の様子です。

 

御霊神社の秋祭り2017

御霊神社の秋祭り2017

御霊神社の秋祭り2017

 

夕方まで冷たい雨が降っていて心配でしたが

暗くなると奇跡的に小降りになりました。

 

蝋燭は宮司さんたちのアイデアでしょうか、

竹筒に入れられ、紙で傘を被せて灯されていました

 

9時くらいまで境内内でライブをしています。

夜店も出ていました。

 

今日はぐんと気温が下がり冷え込むでしょうから

温かくしてお越しくださいね。

 

 

☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 

JUGEMテーマ:大阪

 


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


ホームページの【ご予約・お問合わせ】ページより
お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
送受信できるよう設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。

 


バベルの塔展に行ってきました。

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

今朝は半年に一度の歯科検診でした。

 

異常は特にないけれど

まだ小学生の時に入れた銀歯が残っています。

 

この銀歯(というか詰め物)、

今では使われていない水銀が含まれているそうです。

 

今日は先生、予約がいっぱいで時間が無いので

次回の検診時に替えていただくことにしました。

 

 

そしてそのまま中之島の国立国際美術館へ。

国立美術館

国立美術館【バベルの塔展】

【バベルの塔展】です。

 

平日だから空いてるかと思ったら

チケット売り場前でも少し並びました(10人くらい?)

 

まぁ、近いと思ってのんびりしていたら

あっという間に10/15(日)で終了ですからね。

 

終わる間際は平日でも関係ないですね。

 

 

目玉は文字通り【バベルの塔】なのですが

 

 

ヒエロニスム・ボスや彼の作風を模した画家のモンスターたちや

ブリューゲルの七つの大罪シリーズは

今年他の美術展でも何度かお目にかかりました。

 

なんでしょう、これを繰り返し見せるということは

日本の行く末を暗示しているのでしょうか。

 

いえ不安感に惑わされずに

こんなに醜くなる前に気づけってことでしょうね。

 

 

識字率が高くなかった時代に

絵画の影響力は相当高かったと思われます。

 

彼らの描いたモンスターというか妖怪というか

かわいいとは言いませんが憎めなさはありますね。

 

ただ決して大きなサイズではなく

細かく描かれている上、会場の灯りが暗いので

実物を見ても捉えられないのが残念でした。

 

それは目玉のバベルの塔も然り。

 

最前列で観るための列ができており

20〜30分待ちとアナウンスされていました。

 

もともと絵は全体の構図を見たいので

早々に列から外れて2M位離れて鑑賞しました。

 

バベルの塔も予想よりは小さなサイズでした。

でも驚くほど緻密です。

 

次の部屋に5倍に拡大したバベルがありましたが

それでも細かいと驚くほどでした。

 

結局実物と5倍拡大図を数往復しちゃいました。

 

国立美術館【バベルの塔展】

出口付近の撮影OKスペース。

 

通天閣ちっさ

 

 

☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 

 

 


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


ホームページの【ご予約・お問合わせ】ページより
お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
送受信できるよう設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。


五月山公園に行ってきました。

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

連休中に五月山公園に行ってきました。

 

阪急池田駅から徒歩数十分で行ける

プチ遠足です。

 

 

途中に

池田城

池田城や(上ってないけど)

逸翁美術館、

阪急電鉄創業者の小林一三記念館などがあります。

 

五月山公園内は遊具などもありますが

少し上ると自然に近い森になっていて

つい先日雨が降ったとは思えないくらい

水はけの良い土壌でした。

 

五月山公園

五月山公園

光の挿し方が何とも美しいのです。

 

五月山動物園には入らなかったけれど

ウォンバットの赤ちゃんが増えたんですよね。

 

ウォンバットの銅板?

ガードレールにウォンバットプレートが貼られていました。

 

駅から数分で行ける

美術館にハイキング&動物園。

 

池田って穴場ですね。

 

 

☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 

JUGEMテーマ:大阪


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


ホームページの【ご予約・お問合わせ】ページより
お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
送受信できるよう設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。

 


パンダの赤ちゃんの名前が決まったんですね。

上野動物園の赤ちゃんパンダの名前が

香香(シャンシャン)ちゃんに決まりました!

 

 

可愛いお名前つけてもらってよかったね。

 

世界中のパンダと名前が被らないようにするらしいんだけど

今までなかったのが不思議なくらい。

 

生後100日余りで

手のひらサイズからずいぶん大きくなって

今では中型犬くらいかしら?

 

ふわふわころんころんですね。

 

このくらいのまんまなら

お家で飼いたいわ〜(ムリ)

 

JUGEMテーマ:パンダ

 

 

 

 


2017 イタリア ボローニャ 国際絵本原画展へ。

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

昨日の美術館ハシゴ2件めは

阪神香櫨園駅の西宮市大谷記念美術館へ。

2017 イタリア ボローニャ 国際絵本原画展@西宮市大谷記念美術館

毎年恒例の【イタリア ボローニャ国際絵本原画展】です。

 

2017 イタリア ボローニャ 国際絵本原画展@西宮市大谷記念美術館

2017 イタリア ボローニャ 国際絵本原画展@西宮市大谷記念美術館

 

今年はメルヘンチックな画風よりも

大人向けの絵本が多く感じました。

 

【ビリー・ホリディ物語】なんて

実在の歌姫ですしね。

 

サキが「この絵本ほしいっ」と思ったのは

展示されていた作品ではなくて

2階の閲覧コーナーにあった

 

HELENE DRUVERT【ANATOMIE】

 

解剖学の絵本です。

 

切り絵のようにくり抜き式になっていて

破れやすいのが残念ですが

これがまぁよくできてるんですよ。

 

とってもわかりやすいです。

 

全編フランス語なんですけど

英語なら買ってましたよ(売ってなかったけど)

 

こんな絵本、子供の頃に読みたかったわ〜

 

大谷美術館はお庭の散策もできるようになっていました。

2017 イタリア ボローニャ 国際絵本原画展@西宮市大谷記念美術館

 

1階の以前は絵本の閲覧室だったスペースが

ティールームに変わっていたので

2017 イタリア ボローニャ 国際絵本原画展@西宮市大谷記念美術館

一服させていただきました。

 

今回も癒されました。

 

 

☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 

 

 


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


ホームページの【ご予約・お問合わせ】ページより
お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
送受信できるよう設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。

 


おジャムやんがつるつるに!

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

昨日は癒しを求めて

保護ねこカフェの【いえたんJ】さんへ。

 

愛しのおジャムやんが散髪したと聞いて

スッキリさっぱりした姿をみにいきました。

 

おジャムや〜んはーと

「ワシ、眠いんじゃ〜」

 

いいよー

ねこさんは寝るのが仕事みたいなもんだから。

 

背中のドレッド状態の毛が綺麗に刈り取られてました。

 

ビフォア

 ↓ ↓

アフター

おわかりいただけたでしょうか?

 

かなりカッチカチの毛があったみたいで

刈られてからのおジャムやん、

ご機嫌でおすごしのようです。ヨカッタヨカッタ

 

 

接客担当の省やんは

今日はやる気なしのさぼりん坊汗

 

小柄でかわいい女の子、

さび歌ちゃんはちょっと人に慣れたかしら?

 

 

子猫の3姉妹が大きくてなっててびっくりびっくり

まるまる

男前だけど女子です。

 

しんしん

いちばん女の子らしくて甘えん坊、

だけど気は強いらしい。

 

でんでん(左)

野口英世みたいなおひげが生えてますが、

この子も女子です。

 

三姉妹なかよくおやすみ眠る

 

しんしん、ごめん寝ww

 

 

ここの猫たちは本当にこびない。

 

だからお客さんが来ても隠れていることが少なくないです。

 

でもマイペースで

ある意味猫らしいと思います。

 

みんなに自分だけのお家がみつかりますように。

 

☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 

JUGEMテーマ:にゃんこ


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


ホームページの【ご予約・お問合わせ】ページより
お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
送受信できるよう設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。


夏の終わりを告げる盆踊り。

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

 

昨夜なんとか

北御堂さんの盆踊りに滑り込めました。

盆踊り@北御堂2017

 

河内屋菊水丸さんの河内音頭を聞きながら

大勢の人が櫓を中心に輪になって踊る様には

夏の終わりを感じます。

 

まだ暑いんですよ。

でも時折、涼しい夜風が吹くのです。

 

今年は個人的に

一際忘れられない夏になりました。

 

 

とはいえまだまだ残暑は続くので

熱中症予防にこまめに水分補給しましょうね。

 

 

 

☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 

JUGEMテーマ:大阪


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


ホームページの【ご予約・お問合わせ】ページより
お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
送受信できるよう設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。


現存する真田邸は美しかった。

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

象山神社をお詣りした後、

真田邸に向いました。

 

上田にも真田由来の屋敷や上田城がありましたが

残念ながら残っていません。

 

現存する真田邸は信繁(幸村)の兄、信之が

徳川方に付き真田家を存続させた後に作られた

松代の屋敷だけになります。

 

真田邸@松代

真田邸@松代

 

けっして大きくはないけれど立派です。

 

真田邸@松代

お庭を眺めることができるこのお部屋の壁紙や天井が

とってもお洒落でした。

 

真田邸@松代

お庭は今、夜間はライトアップされています。

 

この後正門から向かって右側にある

真田宝物館に行きました。

 

調度品や着物、手紙などが

レプリカ?と思うくらい良い状態で保存されています。

 

手紙には現代語訳がついていて

読み応えがありました。

 

そして真田邸の左側に位置する文武学校に向いました。

真田邸前@松代

この道、時代劇みたいでしょ。

 

実際松代は【清州会議】や【殿、利息でござる】など

映画やテレビの撮影地としてよく使われています。

 

六文銭は

真田邸前@松代六文銭@松代

路肩や街灯など町のあらゆるところにありました。

 

文武学校です。

文武学校@松代

正面が「文」であるが学問を教える学校、

左右に「武」である剣術や弓、槍を修練する道場があります。

 

文武学校@松代

剣術の道場です。

 

文武学校@松代文武学校@松代

文武学校@松代

学校は簡素な続き部屋がたくさん連なっていました。

 

文武学校@松代

弓道場です。

 

旧樋口家住宅

真田邸の前に茅葺屋根の旧樋口家住宅があります。

 

真田氏は武士としては大きな家紋ではなかったけれど

家臣の家屋とはスケールが違うことがよくわかります。

 

サキの松代旅はこれでおしまい。

 

この後、また篠ノ井駅に

車で送っていただきました。

 

松代はまたゆっくり観光したい町です。

 

☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 

JUGEMテーマ:長野県の情報


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


ホームページの【ご予約・お問合わせ】ページより
お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
送受信できるよう設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。

 


【松代ゲストハウス布袋屋】さんはお勧めのお宿です。

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

松代で泊ったお宿は

松代ゲストハウス布袋屋】さんでした。

 

次の日、別所温泉まで行くための前泊先として

当初は名古屋にしようかと思っていました。

 

でも名古屋は都会。

大阪同様夜でも暑い気がしたのと

別所温泉までやっぱり4時間はかかるので

もう少し先まで行った方がいいかしら〜と思って。

 

そして特急しなので乗り換えた駅を思い出し

篠ノ井付近の宿を検索して辿りついたのが【布袋屋】さんでした。

 

ひとり旅だし、ゲストハウスって

いろんな国の人が集まりおもしろそうと思って。

 

篠ノ井に着いたのが19時くらいで

予めお願いしてお迎えに来ていただきました。

 

松代って鉄道のルートがないんです。

正確には以前は長野電鉄屋代線が通っていて

松代駅があったんだけど

2012年4月で廃線になりました。

 

もう少し待てば

真田丸ブームで盛り返したかもしれないのにね。

 

 

篠ノ井駅に19時ごろついて

車で15分も走ったでしょうか。

県道沿いに布袋屋さんはありました。

 

日が落ちて全貌がわからず、玄関からの写メはせず。

 

お宿は築ちょうど120年の古民家で

とーっても味わい深いのです。

 

なんといっても天井が高い!

松代ゲストハウス布袋屋松代ゲストハウス布袋屋

 

土間から囲炉裏があったラウンジは

天井のむき出しの梁が格好良くて

今まで見たことないほど立派な神棚がありました。

一畳分くらいあったかしら〜

 

ここで一緒に泊った香港のご家族と

英語でなんとか交流しました。

(広東語圏で中国語が通じませんでした汗)

 

とにかく独創的な絵を描く兄弟で

「天才だね」と言ったら

うれしそうに笑ってました。

 

松代ゲストハウス布袋屋

ラウンジ横の土間の壁際に

趣のある洗面台があります。

 

サキが泊ったのは2階の10畳二間続きの和室でした。

 

オーナーさんと香港のご家族におやすみを言って

勾配が急な階段を上がると

なぜか双子のひとりがついてきて

にこにこ笑いながらサキの布団を敷いてくれました。

 

枕カバーをセットして完了すると

バイバイと手を振って降りていきました。

 

 

朝早く目が覚めたので

自然光で室内を撮影してみました。

 

松代ゲストハウス布袋屋松代ゲストハウス布袋屋

 

松代ゲストハウス布袋屋

 

 

玄関横のテーブルで

お宿に合った真田家代々の漫画を読んでいました。

松代ゲストハウス布袋屋

松代ゲストハウス布袋屋

 

お店が開く時間になったので

外に出てパチリ♪

松代ゲストハウス布袋屋

 

午前中観光に出て

帰ってきてインターホンを押したら

看板犬のチャコちゃんの熱烈なお出迎えがありました。

 

天井のむき出しの梁が格好良くて

画像はオーナーさんがおやつで

やっとこさ大人しくしてくださった一瞬ですにか

 

オーナーさんは

お店や観光地をとても詳しく教えてくださり

少し遠い日帰り温泉には送迎もしてくださいました。

 

女一人旅でも何不自由なくすごせ

本当に素敵なお宿でした。

 

 

 

☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 

JUGEMテーマ:長野県の情報


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


ホームページの【ご予約・お問合わせ】ページより
お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
送受信できるよう設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。

 


松代での晩ごはん。

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

ひとり旅があまりにも楽しかったので

メモ代わりに振り返りを書いていきます。

 

 

松代ではゲストハウスにチェックインした後、

日帰り可の温泉に行きました。

 

驚いたのは泉質で

有馬温泉の金泉にそっくりびっくり

 

赤味がかった褐色のお湯で底が見えません。

 

湯船の底からはプツプツと炭酸が出ている感触があり

香りは鉄で、味はしょっぱかったです。

 

旅の疲れが一気に取れました。

 

その後、おすすめの地元の居酒屋さんへ。

 

本当はお蕎麦屋さんに行きたかったけれど

全てランチ営業のみでした。

 

教えてもらった居酒屋さんというのが

海鮮居酒屋で【じゅうべえ】さんと言います。

海なし県なのに海鮮?って感じでした。

 

地元民にとってはお魚のほうが貴重ですもんね。

でも入ってみたら生のお魚はほぼ売り切れでした。

 

なので注文したのは

お通し3種と馬刺しにチャンジャ、

それに写ってないけどイカ納豆でした。

 

お店は満員で

サキ以外は地元にお勤めの方々で

ほとんどみなさん同じ職場とのことでした。

 

「松代に大きな企業があるのね」と思っていたら

近くの病院のドクターやナースさんたちとのこと!

 

最初はそんなこととはつゆ知らず

けっこう偉いんじゃない?と感じたサキと同世代の先生に

お酌してもらっちゃったいましたあかんべー

 

この後本格的なグリーンカレーをお裾分けしてもらいました。

なんで長野で、しかも海鮮居酒屋でカレー?って思うでしょ。

 

大将のの奥さんがタイ人なんですよ。

だからタイ料理もできる海鮮居酒屋さんでした。

 

サキってひとりでもじゅうぶん

旅を楽しめるタイプなのかも?って確信しました。

 

 

☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 

JUGEMテーマ:長野県の情報


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


ホームページの【ご予約・お問合わせ】ページより
お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
送受信できるよう設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。

 


| 1/34PAGES | >>

emptie Relax&Refresh メニュー・アクセスはこちら
CALENDER
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

おすすめ♪

ARCHIVES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SEARCH THIS SITE
OTHERS
MOBILE
qrcode
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM