PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
おすすめ♪
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
明日は水瓶座で満月です(でも台風10号接近中)
0

    明日(8/15)はお盆で、水瓶座の満月です。

    でもって台風10号がやってきて大潮になるので、天空も空も海もにぎやかです。

     

    職場の近くの商店街にはまだ七夕飾りが吊られているのですが、風でちぎれんばかりに揺れていました。

    あれ落っこちたら怖いわ〜

     

     

    今太陽は獅子座にあって、その獅子座の守護星が太陽なので文字通りギラギラですね。

    そしてたくさんの星が獅子座に集まり暑い暑い獅子座祭りと化している中での水瓶座満月は、ちょっとクールな風が吹くイメージでしょうか。

    この風が地上では大型台風なのでちょっとどころではないですが(-_-;

     

    この水瓶座満月を石井ゆかりさんは「個人としての自由」と称されています(→詳しくは週報へ)

    今回は具体的に例として要約できないので、台風10号が抜け、今週が終わったら「あぁそういうことか」と振り返れればいいな。

     

     

    西日本ではきっと満月は拝めないので、一昨日の夜の月をアップしておきます。

    月の右斜め上の肉眼では少し赤味を帯びていた星はおそらく土星です。

    さすがに輪っかは見えないけれど。

     

     

    台風10号が四国から中国地方を横断しますが、どうか皆様無事でありますよう!

     

     

     

     

     

    posted by: emptie-webmaster | こころのお話 | 20:11 | comments(0) | - |
    ドラマ【透明なゆりかご】今夜から再放送。
    0

      NHKドラマ【透明なゆりかご】が今夜から再放送されます(詳しくは→★★

       

       

       

      原作は漫画で、私は別の作品のファンですが、

      ドラマの【透明なゆりかご】は主演の清原果耶ちゃんの透明感が半端ないです。

       

      命に付いて考えることができるドラマでもあります。

       

      未視聴の人はもちろん、一度見られたことがある人もぜひご覧ください。

       

      JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

      posted by: emptie-webmaster | こころのお話 | 17:37 | comments(0) | - |
      明日(8/1)は獅子座で新月です。
      0

        前回の山羊座満月の時だったか、水星逆行の話をしました。

        明日は獅子座で満月が起こると同時に、水星が順行に戻ります。

         

         

        そのせいもあって石井ゆかりさんも

         

        “「梅雨明け」みたいなタイミング”

         

        “月が明けると同時に、

        いろんなものが「明けて」いく、

        みたいなイメージ”

         

        と書いていらっしゃいます→今週の週報

         

        新月=「はじまり」というよりも、いろいろ抜けて「卒業」っぽいとおっしゃっているのも興味深いです。

         

         

        確かに「はじまり」と「卒業」は表裏一体だと改めて気づかされます。

         

         

         

        posted by: emptie-webmaster | こころのお話 | 19:58 | comments(0) | - |
        選挙に行ってきました。
        0

          今日は参議院議員選挙の投票日でした。

          夕方になりましたが、きちんと投票に行ってきました。

           

          今日の大阪市内は雨こそ降らなかったけれど、すんごく蒸し暑かったです。

          あと少しで締め切られるけれど、投票率はどうだったのでしょう。

           

          これはアメリカのCMです。

          政党のイメージ宣伝だけじゃなくて、日本にもこんなCMがあれば若者の投票率が上がるかもしれないですね。

           

           

           

           

          posted by: emptie-webmaster | こころのお話 | 19:54 | comments(0) | - |
          明日(7/17)は山羊座で満月(部分月食)です。
          0

            明日(7/17)は山羊座で満月です。

            西日本では晴れていれば部分月食が観られるそうです。

             

            5時30分か、、、起きる直前だわ。

            10分早起きして空を見上げるのもいいですね。

             

             

            今回の石井ゆかりさんの週報は全部読んでいただきたいのでそのままリンクを貼ります→★★★

             

            今回はそれほど抽象的な文章じゃないと感じました。

            いろんな立場の人の腑に落ちるかも?と。

             

             

             

            ここ最近周囲で、待ち合わせに会えなかったり、約束が見送りになったり、いろいろバタバタしてるのを眺めています。

             

            梅雨で足場がよくなくて、じめじめでイライラするのもあるでしょうけど。

            星占いを齧っている側から見たら、「あー水星逆行中だもんね」と思います。

             

            知ってるなら教えてあげればいいのにって?

             

            こういうの信じない人にとっては「は?なにそれキモチワルイ。ヘンナヒト」になるのであえて言いません。

             

             

            個人的には星占いって当たる当たらないよりも、統計学的なところが大きい気がします。

             

            「星の配置が〜〜のとき○○になる〜」なんて具体的な解釈は専門家におまかせするとして。

            日常生活に役立つところは知識として頭の隅にストックしておけばいいんじゃないかと思います。

             

             

             

            posted by: emptie-webmaster | こころのお話 | 20:36 | comments(0) | - |
            「ねば」と「たい」の言霊。
            0

              どんなお仕事でもそうだと思いますが。

              仕事中は守らなければいけないことがあるので、どうしても「ねば」が多くなります。

               

              たとえばごくごく基本的なことならば、遅刻しないように出勤せ「ねば」ならない、とか。

               

              人は失敗したくない生き物なので、失敗するであろうパターンから離れようとします。

               

              頭の良い人は特にその傾向が強いと聞きました。

              失敗したことをしっかり記憶しているので、ついペシミスト(悲観論者)になりやすいそうです。

               

               

              そうすると自ずと「ねば」が増えてくるんですね。

               

              ・遅刻したくないから、○時○分の電車に乗ら「ねば」ならない。

               

              ・そのためには○分には家を出「ねば」ならない。

               

              ・そのためには○時には起き「ねば」ならない。

               

              ・そのためには○時にはベッドに入ら「ねば」・・・エンドレス。。。

               

               

              ネバネバネバが続くと窮屈になって、考え方も視野も狭くなってしまいます。

              これがストレスの一因になるのではと考えています。

               

               

              もちろん社会人たるもの、電車の遅延でもない限り遅刻はいただけません。

              でもこんな当たり前のことでストレスになるのってアホらしいわ〜と思うんです。

               

               

              同じ行動でも考え方や言葉の使い方を変えたら、ぐんとストレスが減ります。

               

              たとえば

              ・気持ち良く仕事を開始し「たい」から余裕を持って出勤する。

               

              ・そのためには○時○分の電車に乗り「たい」

               

              ・そのためには○時には起き「たい」

               

              ・お弁当も持っていき「たい」

               

              ・睡眠時間を確保し「たい」から時短で簡単な作りおきレシピを増やし「たい」…等々。

               

               

              ここに書いただけでも「ねば」より「たい」のほうが心も体も健康的な生活です。

               

               

              よく言霊っていいますけど。

              言葉の使い方って相手はもちろん、自分自身も変えることができるのだと改めて気づきます。

               

               

              JUGEMテーマ:心、体、そして魂。

               

              posted by: emptie-webmaster | こころのお話 | 21:20 | comments(0) | - |
              明日(7/3)は蟹座で新月(日食)です。
              0

                明日(7/3)の新月は日食です。

                日食は新月の中でも「スゴイの」で、

                その上に月は蟹座の支配星なのでさらに「スゴイ」新月のタイミングです。

                 

                 

                石井ゆかりさんは今回の新月を

                 

                “〜前略〜

                大事なターニングポイントの雰囲気が幾重にも強調されています。

                長期的な流れがこの辺りで大きく転換しそうです。”

                 

                と書いていらっしゃいます。

                 

                 

                また月以外の星の配置からこうも書いていらっしゃいます。

                 

                ”全体に、スッキリして、気合いが入って、

                さらに「心」に新しい光が差し込んで、

                ごく新鮮な、洗い上がったような感情を動機として動き出せる!

                みたいな雰囲気に包まれた週と言えそうです。”

                 

                 

                季節は梅雨まっただ中。

                湿度が高くすごしにくいですが、運気だけでも爽やかな流れになるならありがたいです。

                 

                 

                posted by: emptie-webmaster | こころのお話 | 20:07 | comments(0) | - |
                明日6月17日は射手座で満月です。
                0

                  すでに昨日(6/15)から月は射手座入りしているので満月ムードのはずですが。

                  お天気がすぐれないのでなかなかまるいお月様を拝めませんね。

                   

                  ジャスト満月は明日6月17日(月)の17:31です。

                  夏至が近づき日が長くなっているので、晴れていたらうっすら白い満月がみえるかもしれません。

                   

                   

                  今回の満月は木星と近づきます。

                   

                  木星はいわゆる幸運星です。

                  ひとつの星座に約1年少し滞在し、次の星座の部屋に移動します。

                   

                  その幸運をもたらす木星は昨年の12月に射手座の部屋に入り半年が経ちました。

                  そして物事が「満ちる」タイミングの満月も明日射手座で起こります。

                   

                   

                  石井ゆかりさんは今回の満月を

                   

                   “そこからここまでに起こったことの

                  「マイルストーン」のような出来事が

                  この辺りで起こるかもしれません。”

                   

                  週報に書いていらっしゃいます。

                   

                   

                  で、マイルストーンって何?と思った私。

                  調べましたよ。

                   

                  もともとは「道路などに置かれている距離を示す標識」のことだそうです。

                  そこから転じてビジネス用語では、物事の進捗を管理するために途中で設ける節目の意味で使われるのだとか。

                   

                   

                  月の満ち欠けの特長から、新月や満月の記事を書くとき常々節目と言っていますが。

                  今回はもうすぐ起こる夏至(太陽の蟹座入り)やその他の星の移り変わりや絡み合いを含め、長い時間を経た節目の週になりそうです。

                   

                   

                  昨年の12月に大切な友人が入院しました。

                  一度は退院しましたが、今また彼女は同じ病床にいます。

                   

                  この節目が彼女にとってもいい意味で良い転換期になるよう祈っています。

                   

                   

                   

                  posted by: emptie-webmaster | こころのお話 | 19:59 | comments(0) | - |
                  明日(6/3)は双子座で新月です。
                  0

                    今夜の21時ごろに月は双子座に入ります。

                    そして翌日19時3分に新月になります。

                     

                    月明けの月曜日が新月とはなかなか縁起がいですね。

                     

                    石井ゆかりさんは今回の新月を

                     

                    “双子座の爽やかさとは対照的に

                    〜中略〜

                    どこかどしっともちっとしたタイミングでもあります。

                    どのようにでも自由にコミュニケーションできる

                    みたいな感じかもしれません。

                    由って立つところがあるからこそどんなボールでも打ち返せる

                    みたいな余裕を想像しました。”

                     

                    と書かれています。(全文は週報『全体の空模様』)

                     

                     

                    奇しくも明日から新生活。

                    今までの経験を少しでも生かすことができますよう。

                     

                    先週末は原キョウコさんのダンスワークショップに参加しました。

                    久しぶりにいっぱい動いて、人と話して、食べて、笑いました。

                     

                    心地いい疲れと、今すでにところどころ筋肉痛です。

                    明日もっとガタピシしてるかも。

                     

                     

                    ブログタイトルもそろそろ変えようかしら。

                    そう、新月のタイミングで。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    posted by: emptie-webmaster | こころのお話 | 18:51 | comments(0) | - |
                    岡田戝前に思う【白い巨塔】
                    0

                      先週、朝日放送で5夜連続ドラマ【白い巨塔】を放送していました。

                       

                      フジテレビの唐沢寿明さん主演の【白い巨塔】を観ていたので大体の筋は知っていました。

                      でも大好きな山崎豊子さん原作です、飛び飛びでも観ちゃいますよね〜

                       

                      ちなみに一作目の田宮二郎戝前のは憶えていません。

                      生まれていたはずですが。

                      遅い時間だったから、寝かしつけてから親たちが観ていたのかも。

                       

                       

                      ここからはネタバレありです。

                       

                       

                       

                       

                      田宮戝前が胃がん、唐沢戝前が肺がん、岡田戝前が膵臓がんという違いはありましたが、大筋は変わりませんでした。

                       

                      ただ唐沢さんの時は、もっと戝前側の悲哀みたいなものを感じた気がします。

                       

                      岡田准一さん演じる戝前は、

                      「どうしてこんなにも傲慢にみえるの?」

                      と思うくらいみているのが辛かったです。

                      彼が【永遠の0】以来近年演じてきたカリスマキャラとはまた違ったヒール役だったからかもしれません。

                       

                       

                      また脇を固める女性たちの違いもあるかもしれません。

                             唐沢版       岡田版

                      花森ケイ子/黒木瞳さん     沢尻エリカさん

                      戝前杏子 /若村まゆみさん   夏帆さん

                       

                      誰がどうだとかあえて触れませんが、このキャスティングの違いでずいぶん印象が変わりますね。

                      女性視聴者は特に。

                       

                      原作では誰が一番イメージに近いのかしら??

                       

                       

                      戝前五郎先生は外科医としては天才だったかもしれません。

                      でも彼の生きざまをみて、齢を重ねれば重ねるほど謙虚に生きたいものだと感じました。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

                       

                       

                       

                      posted by: emptie-webmaster | こころのお話 | 19:54 | comments(0) | - |