02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
Recommend
おすすめ♪
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

あげて、いただいて。感謝のバレンタインデー♪

今年のバレンタインは、あげるよりもいただく方が多いみたいです。

まず中学高校からの親友のSちゃんからは福島県の生チョコを頂きました。
毎日一切れで、家族でなんとか賞味期限内にいただきます。
元お客様のT様からもネコ漫画とチョコをいただきました。
Mちゃんにはオリヅルランの大鉢を引き取っていただいたのですが、お礼にフリージアの花束をいただきました。
開業祝いで贈ったモンステラも元気に暮らしています。
そういえば大型不要品をジモティーで0円〜低額で出品した際も、みなさん受け渡ししたみなさん喜んでくださいました。
引越しのお手伝いにMちゃんとAちゃんには時間と労力を割いてくれました。
モノでもパワーでも、なんだかとってもありがたくて。
また落ち着いたら、みなさんに私ができることをお返ししていきます。
ありがとうございました!
でも引越しの本番はこれからなんだけどね(^-^;
| こころのお話 | 17:06 | comments(0) | - |

俳優Aの不祥事問題について元セラピストの思い。

私も一セラピストだったので、これは他人事じゃないと思いました。

起こったことは紛れもなく刑事事件です。
にもかかわらず、夜中に男性客の部屋に行った女性セラピストを非難する声が少なからずあることに驚きました。
はぁ?彼女は仕事をしに行っただけですよ。
聞けば彼女の所属しているお店は極々普通の出張マッサージ店で、いわゆる風俗的なサービスはしないと客も承諾済みという話ではないですか。
どう考えてもセラピストには非がないです。
まぁ、本当は飲酒後の人にマッサージをしてはいけないのは常識なので、相手が酔っていると気づいた時点でお断りして帰らなかったのが唯一NGな点ではあります。
でも多くの場合、相手が酔っているとお断りするのも勇気がいるので難しいのですが。
芸能人の中には俳優Aが多くの作品に出ているため、
「示談して被害者にお金を払えば、仕事関係で迷惑をかけることはなかったのに」
と言っている人がいるとも聞きました。
凄いですね、この感覚。
どれだけ上から目線なんですか。
それほどメディアのお仕事の方がエライのですか。
まさか彼女がお金のために声を上げたと思っているのですか?
今回は事件は氷山の一角です。
有名な俳優だったからこれだけ騒がれただけのことです。
同業者でたとえ深夜じゃなくても、出張サービスじゃなくても、怖い思いや気持ち悪い経験をした女性セラピストは山ほどいます。
いえ、そういう経験のない女性セラピストの方が珍しいかもしれません。
ほとんどのお客様は普通にサービスを受ける善良なお客様です。
でも100人に1,2人「変な行為をする人(ほぼ男性)」がいます。
だから、大手のマッサージ店の中には防御策として初回で身分証明書の提示を求めたり、男性客がオイルマッサージの施術を受ける際には「上半身のみ」と決められたりするのです。
極一部の「変な人」のために!
これが一俳優の迷惑行為事件だけに終わらず、セラピストが当たり前に仕事ができる世の中になれるような動きに変わってほしいと切に願います。

 

 

JUGEMテーマ:心、体、そして魂。

| こころのお話 | 16:31 | comments(0) | - |

立春直後に水瓶座の新月になります。

昨日の節分が明けて今日は立春、暦の上では春の始まりです。

そして2019年の運気の始まりでもあります。
水瓶座の新月は正確には明日5日ですが、朝6時と早朝なので前日でも月が水瓶座に入った今日も新月モードむんむんです。
なのでいつもの新品おろしや水回りのお掃除は今日中にやってしまおうと考えています。
といってもこの部屋にいるのもあと少し。
10年以上お世話になった感謝をこめてお手入れしようと思います。
先日転居先の鍵を頂きました。
引越しはまだ先ですが、少しずつ持って行ける物は移動しています。
その第一弾がこのコたちです。
まだガランとしていますが、ベランダに植物があるだけでずいぶん雰囲気がやわらかくなりました。
とはいえあと半分くらい断捨離がんばります。
| こころのお話 | 16:27 | comments(0) | - |

断捨離していて気付くこと。

引越しに当たって断捨離継続中です。

 

たくさんのモノを処分していて感じること。

それは「次買う時はよく考えて選ぼう」です。

日本に住んでいるとモノを手に入れるのは難しくありません。
ただ選択肢が多すぎるのが現状です。
100均でも便利なモノもあれば、高額でも一生使えるモノもあります。
「その時と場合に応じて最適なモノを選べているか」といえば疑問です。
間に合わせで買ってしまったり、流行りだからつい買ってしまったり、お店の売り文句に乗ってしまったり、はたまた分不相応なモノを買って結局使わなかったり、似合わなかったり。
失敗をあげればキリがありません。
自分に相応しいモノを手に入れることって、ていねいに生活することにつながる気がします。
けっして高価なモノだけが良いとは限りません。
100均だってデザインが良くて便利で高機能なモノはたくさんあります。
自分に相応しいもの(身に着けるものならば似合う洋服)を選ぶ余裕って、究極的には自分を大切にすることだと思います。
節分を目前にして物理的にも、心情的にもたくさんのデトックスを経験している今日この頃です。

JUGEMテーマ:心、体、そして魂。

| こころのお話 | 14:00 | comments(0) | - |

今日は獅子座の満月、皆既月食です。

今日1月21日は水瓶座が太陽に入ってすぐの獅子座の満月です。

しかも皆既月食です。

残念ながら日本からは見えませんが。

 

「満月は満ちるタイミング、月食はその凄いの」と憶えています。

少し前、1月6日には日食がありました。

 

今回の月食はその日食とセットになっているのだそうです(→参考【石井ゆかりさんの筋トレ】)

 

個人的には節分に向けての運気の切り替わりも近づいていますが、暖冬なのもあり比較的動きやすいです。

面倒なあんなことやこんなことも何とか乗り越えていけそうな感じです。

 

 

この時期、風邪やインフルエンザが流行ったり、お子さんたちの受験シーズンだったりで落ち着かない人少なくないでしょう。

 

去年の私も受験生だったので、「さっさと終わらせて解放されたい!」と心の中で叫んでいた頃です。

去年はこんなお菓子にも目がいかなっかったわ〜

 

この切り替わりの時期を上手に波乗りして、越えて行けますように。

 

 

| こころのお話 | 16:27 | comments(0) | - |

村木厚子さんと言う女性。

今朝の【あさイチ】のゲストは村木厚子さんでした。

ほら、あの厚労省の官僚で、大阪地検特捜部に長いこと拘留されてたけど結果冤罪だった人ですよ。

 

とても真面目そうな地味な出で立ちで、ほとんど化粧気がなく髪をひとつにまとめているイメージですね。

 

あのニュースが流れている時は、

「女性ながら厚労官僚でバリバリやってるうちに道がそれちゃった?」

って思った人いますよね?

私もそのひとりでした。

 

でも彼女は身に覚えが何もなく、しかも証拠は大阪地検のねつ造と判明!

大逆転で厚労省に戻り、後に事務次官まで勤め上げられました。

 

この一見いかにも弱弱しそうな女性のどこにそんな底力があるのでしょう。

 

 

トーク中拝見していると、とても腰が低いんです。

事務次官まで勤められたにもかかわらず、です。

 

この物腰の柔らかさはお二人のお嬢さんを出産され、子育てされてからなのだそうです。

それまではけっこう部下にきつく当たっていたとおっしゃっていました。

 

村木さんが就職した頃はまだ男女雇用機会均等法のなかった時代です。

この法律があっても日本はまだ、本当の意味での男女均等ではありません。

去年発覚した医大の合否改ざんひとつとってもそうですね。

 

だから想像以上にとーーーーーってもたいへんだったはずです。

早朝2時3時まで、一日平均7時間は残業してたとか!

ブラックですよ、しかも超がつくブラック。

 

でもそういうたいへんな仕事をしながらの子育ては、同期のご主人とお子さんふたりがチームとなって乗り越えたのだそうです。

 

個人的にチームを作れる人って尊敬します。

単に強いリーダーが必要なわけじゃなくて、いろんな人がいるのを上手に繋げてチームの力を引き出せる人が。

 

 

ご主人のインタビューで、村木さんがどんな人か尋ねられました。

人の話をよく聞く人だと。

あまりにも外で人の話を聴いているので、家では放心状態になってぼーっとしていることがよくあるとおっしゃっていました。

 

やっぱりこれですね。

私に足りないのも聴く力。

 

 

本当の意味で強い女性を知るためにも、この本読みたいです。

 

JUGEMテーマ:心、体、そして魂。

 

| こころのお話 | 16:27 | comments(0) | - |

あれから24年。

関東以北に住む人が3.11を忘れないように、関西人は1.17を忘れられません。

 

もともと関西は関東に比べると地震が少ない土地でした。

それだけのあの朝の衝撃は忘れられません。


被災地はフェニックスをシンボルに復興を遂げました。
震災後に勤めた心療内科には、あの日、たまたま家族が泊りだった少女が一人実家で被災し、命は助かりましたがPTSDのため受診されていました。
その数年後。私は西宮に住んでいました。
あの倒壊した阪神高速のすぐ近くでした。
震災から5年以上経っていましたが、倒壊したり燃え落ちたままの家がまだ残っていました。
自然の脅威の前で人間は非力です。
でも命さえ助かれば、力を合わせ、知恵を集め、また立ち直ることができます。
地震列島日本だからこそ、今できる備えをしましょう。

ニュースで6400人以上の尊い命が失われたと言っていました。

そしてその人たちにはご家族、友人たちがいらっしゃったはずです。

 

亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申しあげます。

 

JUGEMテーマ:阪神淡路大震災

| こころのお話 | 16:07 | comments(0) | - |

成人式ですね。

といっても振袖の成人を今日はまだ一度も見かけていません。

夜にミナミで会えるでしょうか。

初めてのお酒でハメを外し無すぎないように。

 

去年はレンタルするはずの晴れ着が届かないなど、問題が起こらずよかったです。

 

| こころのお話 | 16:39 | comments(0) | - |

美しい!霊長類最強女子。

レスリングの吉田沙保里選手が現役引退を発表されました。

 

東京オリンピックまで頑張られるのかと思ったこともありました。

でも、以前にもましてテレビ出演が増えていたのでそれほど不思議ではなかったです。

 

それよりも驚いたことは、すごく綺麗になっていらっしゃったことです。

お肌が透き通るほど白くて、ピンク系のメイクがとても映えていました。

 

彼氏できたのかな?

それとも好きな人ができたとか?

 

私以外でもそう思った人は多く、今朝のZIPでも突っ込まれていましたが。

当のご本人は完全否定!

大事なことを決断する、吹っ切れるってこんなにも人を輝かせるんですね。
現役選手時代ももちろんキラキラ輝いていらっしゃいましたが、今後のご活躍も楽しみです。
吉田沙保里さん、おつかれさまでした。
お見事な引き際でした。
始めるのってパワーや勢いで乗り越えられがちだけど、引き際ってむずかしい。
だからこそ尊敬します。

JUGEMテーマ:心、体、そして魂。

 

 

| こころのお話 | 15:45 | comments(0) | - |

神農さんへ初詣。

御一日は地元の氏神様へ、今日は神農さんへ初詣に行きました。

 

神農さんといえば大阪は淀屋橋の薬の町、道修町にあります。

まさに病気平癒、回復を祈る神様です。

 

先日こちらに書いたようにお友だちが入院中です。

家族も療養中です。

 

普段お寺さんや神社では、

「いつも見守って下さりありがとうございます」

と感謝を伝えることが多いですが、少彦名神社(神農さん)ではついつい願い事が多くなります。

 

そして無事治ってお礼参ならしあわせな報告ができます。

 

今回も良いご報告ができますよう!

 

JUGEMテーマ:大阪

| こころのお話 | 18:59 | comments(0) | - |