01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
Recommend
おすすめ♪
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

今日は獅子座の満月、皆既月食です。

今日1月21日は水瓶座が太陽に入ってすぐの獅子座の満月です。

しかも皆既月食です。

残念ながら日本からは見えませんが。

 

「満月は満ちるタイミング、月食はその凄いの」と憶えています。

少し前、1月6日には日食がありました。

 

今回の月食はその日食とセットになっているのだそうです(→参考【石井ゆかりさんの筋トレ】)

 

個人的には節分に向けての運気の切り替わりも近づいていますが、暖冬なのもあり比較的動きやすいです。

面倒なあんなことやこんなことも何とか乗り越えていけそうな感じです。

 

 

この時期、風邪やインフルエンザが流行ったり、お子さんたちの受験シーズンだったりで落ち着かない人少なくないでしょう。

 

去年の私も受験生だったので、「さっさと終わらせて解放されたい!」と心の中で叫んでいた頃です。

去年はこんなお菓子にも目がいかなっかったわ〜

 

この切り替わりの時期を上手に波乗りして、越えて行けますように。

 

 

| こころのお話 | 16:27 | comments(0) | - |

村木厚子さんと言う女性。

今朝の【あさイチ】のゲストは村木厚子さんでした。

ほら、あの厚労省の官僚で、大阪地検特捜部に長いこと拘留されてたけど結果冤罪だった人ですよ。

 

とても真面目そうな地味な出で立ちで、ほとんど化粧気がなく髪をひとつにまとめているイメージですね。

 

あのニュースが流れている時は、

「女性ながら厚労官僚でバリバリやってるうちに道がそれちゃった?」

って思った人いますよね?

私もそのひとりでした。

 

でも彼女は身に覚えが何もなく、しかも証拠は大阪地検のねつ造と判明!

大逆転で厚労省に戻り、後に事務次官まで勤め上げられました。

 

この一見いかにも弱弱しそうな女性のどこにそんな底力があるのでしょう。

 

 

トーク中拝見していると、とても腰が低いんです。

事務次官まで勤められたにもかかわらず、です。

 

この物腰の柔らかさはお二人のお嬢さんを出産され、子育てされてからなのだそうです。

それまではけっこう部下にきつく当たっていたとおっしゃっていました。

 

村木さんが就職した頃はまだ男女雇用機会均等法のなかった時代です。

この法律があっても日本はまだ、本当の意味での男女均等ではありません。

去年発覚した医大の合否改ざんひとつとってもそうですね。

 

だから想像以上にとーーーーーってもたいへんだったはずです。

早朝2時3時まで、一日平均7時間は残業してたとか!

ブラックですよ、しかも超がつくブラック。

 

でもそういうたいへんな仕事をしながらの子育ては、同期のご主人とお子さんふたりがチームとなって乗り越えたのだそうです。

 

個人的にチームを作れる人って尊敬します。

単に強いリーダーが必要なわけじゃなくて、いろんな人がいるのを上手に繋げてチームの力を引き出せる人が。

 

 

ご主人のインタビューで、村木さんがどんな人か尋ねられました。

人の話をよく聞く人だと。

あまりにも外で人の話を聴いているので、家では放心状態になってぼーっとしていることがよくあるとおっしゃっていました。

 

やっぱりこれですね。

私に足りないのも聴く力。

 

 

本当の意味で強い女性を知るためにも、この本読みたいです。

 

JUGEMテーマ:心、体、そして魂。

 

| こころのお話 | 16:27 | comments(0) | - |

あれから24年。

関東以北に住む人が3.11を忘れないように、関西人は1.17を忘れられません。

 

もともと関西は関東に比べると地震が少ない土地でした。

それだけのあの朝の衝撃は忘れられません。


被災地はフェニックスをシンボルに復興を遂げました。
震災後に勤めた心療内科には、あの日、たまたま家族が泊りだった少女が一人実家で被災し、命は助かりましたがPTSDのため受診されていました。
その数年後。私は西宮に住んでいました。
あの倒壊した阪神高速のすぐ近くでした。
震災から5年以上経っていましたが、倒壊したり燃え落ちたままの家がまだ残っていました。
自然の脅威の前で人間は非力です。
でも命さえ助かれば、力を合わせ、知恵を集め、また立ち直ることができます。
地震列島日本だからこそ、今できる備えをしましょう。

ニュースで6400人以上の尊い命が失われたと言っていました。

そしてその人たちにはご家族、友人たちがいらっしゃったはずです。

 

亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申しあげます。

 

JUGEMテーマ:阪神淡路大震災

| こころのお話 | 16:07 | comments(0) | - |

成人式ですね。

といっても振袖の成人を今日はまだ一度も見かけていません。

夜にミナミで会えるでしょうか。

初めてのお酒でハメを外し無すぎないように。

 

去年はレンタルするはずの晴れ着が届かないなど、問題が起こらずよかったです。

 

| こころのお話 | 16:39 | comments(0) | - |

美しい!霊長類最強女子。

レスリングの吉田沙保里選手が現役引退を発表されました。

 

東京オリンピックまで頑張られるのかと思ったこともありました。

でも、以前にもましてテレビ出演が増えていたのでそれほど不思議ではなかったです。

 

それよりも驚いたことは、すごく綺麗になっていらっしゃったことです。

お肌が透き通るほど白くて、ピンク系のメイクがとても映えていました。

 

彼氏できたのかな?

それとも好きな人ができたとか?

 

私以外でもそう思った人は多く、今朝のZIPでも突っ込まれていましたが。

当のご本人は完全否定!

大事なことを決断する、吹っ切れるってこんなにも人を輝かせるんですね。
現役選手時代ももちろんキラキラ輝いていらっしゃいましたが、今後のご活躍も楽しみです。
吉田沙保里さん、おつかれさまでした。
お見事な引き際でした。
始めるのってパワーや勢いで乗り越えられがちだけど、引き際ってむずかしい。
だからこそ尊敬します。

JUGEMテーマ:心、体、そして魂。

 

 

| こころのお話 | 15:45 | comments(0) | - |

神農さんへ初詣。

御一日は地元の氏神様へ、今日は神農さんへ初詣に行きました。

 

神農さんといえば大阪は淀屋橋の薬の町、道修町にあります。

まさに病気平癒、回復を祈る神様です。

 

先日こちらに書いたようにお友だちが入院中です。

家族も療養中です。

 

普段お寺さんや神社では、

「いつも見守って下さりありがとうございます」

と感謝を伝えることが多いですが、少彦名神社(神農さん)ではついつい願い事が多くなります。

 

そして無事治ってお礼参ならしあわせな報告ができます。

 

今回も良いご報告ができますよう!

 

JUGEMテーマ:大阪

| こころのお話 | 18:59 | comments(0) | - |

心と身体の健康の大切さ。

師走になると一気に気忙しくなります。

冬が本格化し寒波が到来しました。
日本はお正月を年の初めとしているので、どうしても年内にあれやこれやをやっておきたい性分みたいですね。
年末の挨拶や忘年会で人と出会う機会も他の月よりも多いです。
12月って毎度のことながら、いろんなことがてんこ盛りなんですね。
そんな時普段から体調管理をしていないと、
・睡眠不足でイライラし、仕事の能率が落ちます。
・外食続きで胃腸が弱ります。
・子供たちの通う学校でインフルエンザが流行り出し、それが親御さんにも感染します。
・免疫力が下がってすぐにウイルスに侵入されます。
 
今までなんとかもったとしても、休みに入った途端エンジン停止で寝込む人がいます。
はい、若い頃の私がそうでした。
大晦日から寝たきり〜みたいな。
あの頃は完全なワーカーホリックだったなと、今ではわかります。
そういう人は心にも余裕がありません。
責任感が強いと言えば聞こえはいいですが、結局仕事第一で自分を大切にはしていなかったということです。
ふり返ってみれば、仕事には替えは効くんです。
もちろんその人にしかできない種類の仕事もあるでしょうけれど、組織があればなんとかなるものです。
でも自分自身には替えは効きません。
家族にとっても、友人にとっても、もちろん自分にとってもです。
忙しいって「心を亡くす」って書くけど、本当にそうだと思います。
先日友人が入院しました。
心も体もボロボロの状態でした。
入院と聞くと「大変!」と思いがちだけど、共通の友達仲間では入院してかえってよかったと言い合っています。
本人も自分の身体に、心に向き合える時間になればと思います。
今日で仕事納めの人もたくさんいらっしゃるでしょう。
一年間お疲れ様でした。
まだまだお仕事のある人、あと少しです。
私は5月末で仕事を納めたはずですが、なぜかゆっくりすることができず以前よりも忙しく走り回っています。
あー温泉行きたい!
この冬こそ、ぜったい自分にご褒美温泉に行きます。
あと、来年こそはじっくり読書する時間を作ります。

JUGEMテーマ:心、体、そして魂。

| こころのお話 | 17:05 | comments(0) | - |

映画【ボヘミアンラプソディ】

フレディ・マーキュリーって知っていましたけどちょっと苦手でした。

歌はめちゃくちゃ上手いとは思ってましたよ。
でもあのド派手なビジュアルが受付けませんでした。
でもQueenの音楽は好きでした。
フレディの没後の第2次ブームでキムタクが月9でアイスホッケー選手のドラマをやってた時の主題歌になっていました。
改めて聴くとやっぱりかっこいい!
思わずベストアルバムを買っちゃいました。
そして今回の映画【ボヘミアンラプソディ】です。
映画【ボヘミアン・ラプソディ】
ちょっと主役が実物より小柄じゃない?
フレディはもっと足長かったよ。
と、最初は観る気がありませんでした。
でもSNSで観た人がみんな、
「いい!」
「感動した」
「ラスト泣いたー」
というので、つい映画館へ。
結果的に私もLIVE AID始まった瞬間から泣いていました。
泣きながらフレディと一緒に歌ってました。
ネタバレなしで。
・フレディの濃ゆいお顔立ちはラテン系かと思っていましたが、ご両親はインド系でらっしゃったんですね。
・昔のレコード作りってあんな風に音を重ねてたんだ(@_@)
・ブライアン・メイもロジャー・テイラーもジョン・ディーコンもそっくりでした。
・そういえばフレディが個人活動してた時代の曲って知らないわ。
・オースティン・パワーズのあの人が出演してたらしいんだけど、後から言われてもわからなかった!
太く短いフレディ・マーキュリーの人生と、彼と関わる人々の物語と、最高の演奏が溢れていました。
Queenを知ってる世代の人も、懐メロな世代の人も観てほしいです。

そしてクリスマス・イブにNHKで放送していた2002年のドキュメンタリー番組【ボヘミアン・ラプソディ殺人事件】を観るのが楽しみです。

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

| こころのお話 | 16:51 | comments(0) | - |

冬至です。いつものかぼちゃ煮を洋風アレンジ♪

山羊座に太陽が移動した今日は冬至です。

しかも24時を越えて深夜の内に月が蟹座の満月になります。

今夜も切り替わり感むんむんの時間です。

昨日の内に柚子を買って、かぼちゃのたいたん(←関西弁。かぼちゃ煮のこと)を作り置きしました。
かぼちゃはそのまま食卓に出してもいいけど、それでは芸がありません。
なので玉ねぎ、ベーコン、きのこ、ブロッコリーを足してグラタンにアレンジ♪
かぼちゃ煮リメイクグラタン
じつはコンソメを入れ忘れたのですが、予めかぼちゃに味が付いているのと粉チーズととろけるチーズのW使いでじゅうぶん濃厚なお味に仕上がりました。
これで難を禁じられるでしょう。
洋風リメイクだけど。
来週から日本列島はクリスマス寒波にみまわれるそうです。
風邪やインフルが流行っているようなので、外出から戻ったらうがい&手洗いはお忘れなく!
| こころのお話 | 18:58 | comments(0) | - |

昨日は射手座の新月でした。

昨夜は気温が下がってきて、とても晴れ渡っているのに「お月さんいないわ〜」と思っていたら新月でした。

石井ゆかりさんの筋トレ【週報】を見直すと、
“「スカッと吹っ切れる!!!」”
とありますが、まさに!です。
それを受けてバリバリ動き出しています。

 

そしていつものルーティーン、新月は水回り掃除する人決めて数か月。

汚れが貯まりにくくなって快適です。

 

 

レンジも五徳以外に外せるものは全部外して過炭酸ナトリウムでぶくぶく〜

こびりついた焦げ付きは、ぶくぶく後にメラミンスポンジで落とせます。

 

乾いたら元に戻します。

お手入れする日を決めておくと、大掃除しなくても済むのでらくちんです。

 

 

週末寒くなると聞いていたけれど、急に12月らしくなりました。

先週末とは寒暖差が激しいですが、天気予報チェックをしっかりして着るものを上手に調節してくださいね。

 

| こころのお話 | 17:26 | comments(0) | - |