自分でセスキを作るには・・・

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。


年末、大掃除の季節ですね。



昨日カーテンを全部お洗濯したので
店内が清々しいです


お掃除の注目素材と言えば重曹やセスキ。
世の中の風潮がが
ナチュラルクリーニングに傾いているようでうれしいです♪

【トクする人、ソンする人】
家事えもんみたさにときどき録画していますにか

重曹やセスキ炭酸ソーダは
今ではすっかりメジャーになりましたね。

サキは数年前に布ナプキンに替えたと同時に
つけ置き洗濯用に重曹や粉石けん洗濯にしました。

そのもっと強力で手軽、でも地球にやさしいのが
セスキだと知りました。


お掃除にお洗濯にとサロンワークで活躍する重曹は
25Kgの業務用で買っていたので
セスキは自分で作って使っています。

作り方は超カンタン♪

重曹と過炭酸ナトリウムを1:1で混ぜるだけです。


過炭酸ナトリウムとは酸素系漂白剤なので
重曹よりも洗浄力が高いのです。

だから普通の汚れは重曹でもじゅうぶんだけど
頑固な汚れなら過炭酸ナトリウムを足すだけでOKです。
 

サキは大量の重曹があったので
過炭酸ナトリウムを買い足しました。

でも過炭酸ナトリウムは湿度で固まりやすいので
きちんと密封して保管しないと
崩してから使うなどひと手間かかります。

商品化されているセスキ炭酸ソーダのほうが
その点さらに時短ですね。


スプレーに入れて使う時など
セスキは重曹より目詰まりしないので便利です。



お掃除で使うと吹いたところがマットになりすぎたり
コーティング剤を剥がすことがあります。

お洗濯ならやわらかさに欠けるかも。

そういう時はお酢やクエン酸で中和するといいです。

お掃除なら艶出しに、
お洗濯なら柔軟効果が出ます。
 


年末、何かと気ぜわしいですが
賢くちょっとずつお掃除して新年に備えらえたら
気持ちいいですね。

サキも店はもちろん、お家もがんばらないとーグー

 

☆予約空き状況は【こちら】です。

☆facebookページは【こちら】です。




≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


info@emptie.com


にアドレス変更を

お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
お手数ですが
上記アドレスを送受信できるよう
設定の程、お願いいたします)



尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。



 

コメント
コメントする








   

emptie Relax&Refresh メニュー・アクセスはこちら
CALENDER
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

おすすめ♪

ARCHIVES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SEARCH THIS SITE
OTHERS
MOBILE
qrcode
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM