ローズマリーチンキを仕込み中。

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

アロマフェイシャルでラストに使うアサイーバター、

次の朝には本当につるんとなるので

大好評いただいています。

 

このアロマフェイシャルの基礎化粧はすべて

サキ本人も普段使っているのですが

そのアサイーバターが在庫切れでして

 

お客様分は確保しているのですが

サキの分がなーい

 

次入手できるまでの代用品を探していましたら

「シミが消えた!」

なんて素敵なコピーが飛び込んできました。

 

なになに?と調べてみたら

手作りのローズマリー軟膏らしく。。

 

アロマセラピストのサキの見解では

ローズマリーといえば

肌に対してはどちらかというと脂性肌向きだし

血圧を上げる効果があるので

リラックスというよりもリフレッシュ、

目覚めが良くなるイメージで朝向きなオイルです。

 

でも歴史的に見れば

最初のコロンの原型と言われるハンガリアンウォーターは

ローズマリーベースでした。

 

それを使った王妃がたちまち若返ったというお話は

香水の歴史ではあまりにも有名です。

 

 

アロマのお勉強の先入観はさておいて

ローズマリー軟膏とやらを

とりあえず使ってみようじゃないですか!

 

で、そのもとになるローズマリーチンキを仕込みました。

 

ローズマリーを無水エタノールにつけて

2週間ほど置くだけ。カンタン♪

 

 

ローズマリーは公園や道などに自生していますが

さすがに顔に使うつもりのものなので

スーパーのハーブ売り場で買いました。

 

ローズマリーチンキ、仕込み4日め。

 

まだ漬けて4日くらいだけど

エタノールが透明なグリーンに染まってきました。

 

こういう実験、わくわくする〜

 

無水エタノールは薬局で買えます。

 

軟膏を作るためには

ワセリンが必要です。

 

 

最近乾燥が気になるサキは

シアバターをプラスするつもりです。

 


9周年キャンペーン♪

 


☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 

JUGEMテーマ:アロマテラピー


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


info@emptie.com


にアドレス変更を

お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
お手数ですが
上記アドレスを送受信できるよう
設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。

 


コメント
コメントする








   

emptie Relax&Refresh メニュー・アクセスはこちら
CALENDER
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

おすすめ♪

ARCHIVES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SEARCH THIS SITE
OTHERS
MOBILE
qrcode
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM