カカオニブもスーパーフードなんだって。

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

お砂糖はコーヒーぐらいにしか入れませんが

どうせ使うなら体に良いものをと

ココナッツシュガーをリピートしています。

 

スーパーなどでは350gが1000円くらい。

一般的なお砂糖よりは割高です。

 

「ネットならどれくらい?」と調べてみたら

送料無料で1Kg2500円くらい。

 

「あら、おトク♪」とポチりました。

ココナッツシュガー

1Kgって存在感ありますね。

普通のお砂糖より嵩が高いみたい。

 

こちらのココナッツシュガーは

インドネシアのジャワ島の山間部、農村、漁村の

いまだに現金収入を得ることが困難な人たちを支える目的で

企画、商品化されたものなのだそうです。

 

いわゆるフェアトレード的な考え方でしょうか。

好感が持てますね。

 

 

 

 

おまけも入っていました。

カカオニブのココナッツシュガーかけ

 

カカオニブだそうです。

 

カカオニブって?

 

チョコレートの原料である

カカオ豆を砕いたものです。

 

その栄養価の高さから現地では

「神様の食べ物」と呼ばれているのだとか。

 

つい先日、チョコレートについて

興味深いお話を聞いたばかりでした。

 

今の時期に食べる意味とか。

 

ちょっとリンクするのよね、これが。

おもしろーいヤッタv

 

 

カカオニブをもっと砕いて粉状にしたものが

カカオパウダーです。

 

だから本来は苦みのほうが勝ったお味ですが

これにはココナッツシュガーをまぶしているのだそう。

 

食べてみました。

 

画像の勾玉状のはカシューナッツで

そのまわりのもっと濃い茶色のつぶつぶが

カカオニブです。

 

味はね、、、

苦さはあるけれど

ココナッツシュガーがトッピングされているので

ほんのり甘くて食べやすいです。

 

カカオニブの食感はね、、

殻つきピスタチオの殻をむいたら

殻とナッツの連結部分がくっついてくることがあるじゃないですか?

 

あの部分に似ています。

シャクッとしたナッツの殻の間の歯ごたえ。

(わっかるかな〜??)

 

シリアルに混ぜるのを推奨していましたが

納得です。

 

 

チョコレート同様

高い抗酸化力が期待できるので

これから手軽に買えるようになれば

うれしいですね。

 

 

 

無糖のカカオニブはこちら↓

 

 

 


☆美容バターでホットアロマ♪
【アボカドバターアロマデトックス】キャンペーン♪


☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 

JUGEMテーマ:スーパーフード

 

 


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


info@emptie.com


にアドレス変更を

お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
お手数ですが
上記アドレスを送受信できるよう
設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。

 


コメント
コメントする








   

emptie Relax&Refresh メニュー・アクセスはこちら
CALENDER
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

おすすめ♪

ARCHIVES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SEARCH THIS SITE
OTHERS
MOBILE
qrcode
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM