元セラピストの気になるあれこれ。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< UGG ANSLEY(バーガンディ系)、いろいろ。 | main | うめ阪に来ています。 >>
【国宝展】待ち時間は0分だったけど…

大阪、本町〜淀屋橋の
デトックス&アロマフェイシャルサロン
emptieのサキです。

 

国宝展@京都国立博物館に行ってきました。

 

なかなか週末に時間がとれず

万一行けたとしても

週末の待ち時間はハンパじゃないと聞き

最も空いていると噂の平日の夕方を狙って行きました。

 

確かに

国宝展@京都国立博物館

入場待ち時間は0分でした。

 

チケットは持っていたのでそのまま入場〜♪

 

あれ?

国宝展@京都国立博物館

こっちじゃなかったっけ。

 

京都国立博物館は

鳥獣戯画展には来れなかったので

ずいぶん久しぶりです。

 

いつの間にか北側に立派な新館ができていました。

 

それにしても中、人多っ!

 

エレベーターに乗る列ができていました

元気な人は3階くらいは階段へどうぞ。

 

混雑した美術館・博物館に行って

何が不利って背が低いことです。

 

最前列が動かないとなーんも見えへん!

館内に190CM位の人が何人かいらっしゃって

「いーなー」と見上げてました。

 

オペラグラス持参の人も何人かいらっしゃいました。

賢い!

 

 

そういえば金印、

あの社会科や日本史の教科書に載っていた

「漢委奴国王」と彫られた金印を最前列で観る列は

40分待ちとのことでした。

(奇跡的に隙間からバッチリみえました)

 

感想は「ちっさ」

思わず声に出ちゃいましたあかんべー

 

勝手に「手にしっくり収まるサイズ」と

思い込んでたんですよね

 

教科書と言えば

伝源頼朝像もありました。

 

でも最近、この像は頼朝ではなく

足利尊氏の弟、直義との説があるらしく

教科書から姿を消したそうです。

 

ついでに足利尊氏像(馬に乗ってる絵)も

じつは尊氏じゃないってことで

もうなにがなんだか…汗

 

総じて疲れたけど面白かったです。

もっとゆったり見たかったけど

学芸員じゃないと無理かしらね汗

 

博物館を出たら

国宝展@京都国立博物館

ちょうど日没の瞬間でした。

京都は空が低くていいですね。

 

 

この後、京都文化博物館へハシゴして

絵画の愉しみ、画家のたくらみ】を観賞しました。

 

岸田劉生の麗子像←あんまり怖くない方

藤田嗣治の大作がゆ〜〜〜ったり観れました。

 

美術鑑賞は

「こんな雰囲気&空間がいいわ〜」

と再確認しました。

 

次は神戸に行きたいっ

 

 

☆予約空き状況は【こちら】です。


☆facebookページは【こちら】です。

 


≪当日のご予約とアドレスについて≫

今までの携帯アドレス(@ドコモ)は
変更いたしました。


誠にお手数ではありますが


ホームページの【ご予約・お問合わせ】ページより
お願い申し上げます。


(PCメールの拒否設定をされているお客様は
送受信できるよう設定の程、お願いいたします)

 

尚、当日のご予約は


0662317711

までお電話くださいませ。

 

COMMENT