70年万博収集資料@国立民族学博物館へ。

今回の万博公園行きの目的は

 

国立民族学博物館

国立民族学博物館(通称みんぱく)の

国立民族学博物館

70年万博収集資料】観賞でした。

 

なんといっても2階のお面の部屋が圧巻です。

 

民族は違っても

目がふたつ、鼻と口がひとつずつあるのは同じはずなのに

こんなにいろいろな造形ができるものなの?

 

すごいですね、人間の感性って。

 

個人的に美しいと思ったのは

メキシコの木彫りのウミガメやクジラです。

お土産物として作られたそうですが

あのラインはアートですよ。

 

 

全体的に南米の資料は少ない印象でした。

アマゾンの密林や高地に遮られ

約50年前は今以上に未開の地だったのでしょうね。

 

 

それと、、

入場料がお安くてびっくりでした。

 


コメント
コメントする








   

emptie Relax&Refresh メニュー・アクセスはこちら
CALENDER
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

おすすめ♪

ARCHIVES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SEARCH THIS SITE
OTHERS
MOBILE
qrcode
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM