元セラピストの気になるあれこれ。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 食べてやせる!健康ダイエットのためのおすすめ本。 | main | ぐりぐりマルシェ@難波神社で買ったもの、作ったもの。 >>
スリット入りレギンス、内と外どっちがすっきりみえるか?

久しぶりにレギンスを買いました。

レギンスって抵抗あったんですよね、モモヒキみたいで(-_-;

 

真夏に黒のレギンスって脚が細く見える以前に、みていても暑苦しくて苦手でした。

 

今までおしゃれのためにレギンスって買ったことありませんでした。

防寒でヒートテックレギンス(←当時はタイツと呼ばれていました)とか、トレーニング用にCW-Xとか。

 

でもこの秋シャツワンピを着た時に、「まだタイツでもないし…」と生足で出かけました。

自転車だとめくれてめくれてなんかもう他人様にお見せできるような美脚じゃないので申し訳なくて(>_<)

初めておしゃれ仕様のレギンス購入に至りました。

 

最近のはカラバリ増えましたね。

足首にスリットが入っているのでモモヒキ感がないですし。

 

フィット感や縦線ですっきり見えるリブにしぼって探しました。

するとスリット入りでも外スリットと内スリットがあります。

 

ん〜、どっちどっち?

洗い替えもあるしイロチで両方買ってみよー

 

厚手/ダークグレーは外スリット、

【ダークエンジェル】リブレギンス

 

ライトグレーは内スリットにしてみました。

【ダークエンジェル】リブレギンス

綿95%でさらっとしています。

ちょっと肌寒いくらいの今の季節にちょうどいいです。

生足より冷えずにいいですね。

 

長さは156CMガッチリ体型でダークグレイはちょうど、ライトグレイはちょっとあまるくらいなので個体差があるかも?

 

 

スリットの内外はぱっと見はたいして変わりません。

歩くとどちらかのスリットが見えるから。

 

でも穿き心地は…

 

外スリットのほうがよかったです。

 

穿いているうちに外スリットはそのままなんだけど、内スリットはスリットが後ろに回ってくるんです。

これ、膝下の構造によるものだと思われます。

 

膝下には脛骨と腓骨という2本の骨が膝と足関節の間にあります。

それが中心線より外側に湾曲しながらついています。

 

すると骨についている筋肉は外側は少なめ、内側はたっぷりめになります。

歩くたびに外側に比べて内側のお肉がよく動くのでまわりやすいのかと予想しました。

 

特に私は脚が太いので、それが顕著だったのかも。

膝下のお肉が全体的に少なく、細くてまっすぐな人は内外関係なく履きこなせるかと思います。

 

ということで、もしリピするなら外スリットにしよー。

 

ただし。

予約商品なので届くのに時間がかかります。

発送メール後でも4日はかかりました。

お急ぎの人はご注意ください。

 

 

 

JUGEMテーマ:ぽっかぽか美人

 

スポンサーサイト
COMMENT