PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
おすすめ♪
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PUDO使ってみました。
0

    消費税が10%に上がってからようやくキャッシュレス化が進んできた日本。

    でももっと前から、買い物はネットがメインになっている人も少なくないはず。

     

    楽天市場やAmazonなどでお家や外出しながらでもスマホ一つあればショッピングできる時代になりました。

    ただ毎回思うのが、決済に進むまでそのお店がどこの宅配業者を使っているかわからないこと。

    お店によっては複数の業者と提携しているので、発送メールが来るまでどの業者かわからないなんてしょっちゅうです。

     

    でないと不在時に届けられて再配達なんてなると、ドライバーさんの手間が増えてしまいます。

    だから極力同じ時刻帯で届くように予め設定してはいるんですけどね。

     

    でも中には日時設定できないお店もあるんですよ。

    そうすると不在通知がポストに数枚溜って、、なんだか注文したこっちが申し訳なくなります。

     

    先日はまた別のトラブルがありました。

    宅配業者のサイトにも登録しているからか、「不在のため配達できなかった」という内容のメールが届きました。

    そのメールからサイトに飛んで配達日時を再設定できるのですが、どういう手違いか旧住所に送られているらしい?のです。

    でも届け先住所を変更することはシステム上できないみたいなんです(><)

     

    なので初めて使ってみました。

    PUDO

    知ってますか?【PUDO】

     

    街中にある宅配ボックスです。

    ヤマト運輸のサービスステーションやスーパーの横、駅の改札口の近くなどに設置されています。

     

    PUDOとはPick up & Drop off ステーションの頭文字を繋げて「プドー」と読むそうです。

     

    宅配業者のサイトに予め登録しておくと、再配達受付画面で自宅以外の配達先としてPUDOが選べます。

    荷物を受取るときは投函完了後に送付されるメールにQRコードが貼ってあるので

    PUDO

    指定の画面でスマホをかざすとボックスが開いて受け取る仕組みです。

    ちなみにメールi書かれている番号を入力して受け取ることもできますが、スマホならQRコードのほうがらくちんです。

    そして画面上に指でサインを書いたら完了です。

     

    これなら宅配サービス時間外に自宅にいない人でも荷物が受け取れますね。

     

    *お近くのPUDOを探すのはこちら→★★

     

    今回は受取りで使用しましたが、なんと荷物の発送もできるのだとか(@O@)

    ほんと、便利な世の中になったわ〜

     

     

     

    posted by: emptie-webmaster | 初☆ | 21:28 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 21:28 | - | - |