PR
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
おすすめ♪
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
心斎橋、ガラガラ。。
0

    昨夜気が付きました。

    大阪から人がぐんと減ったことにです。

    特に中国人旅行者でいっぱいだった心斎橋は月末にもかかわらず閑散としていました。

     

    新型コロナウィルス肺炎が、多発地帯の武漢に滞在していない人にも感染したこと。

    またその患者が大阪⇔東京間をバスで行き来していたこと。

    関西在住であることなどのニュースが流れたのが理由のいくつかと思います。

     

    感染して即死に繋がる訳ではないとはいえ、罹りたくはないですもんね。

     

    中国人観光客の減少は渡航を制限されたからでしょうけど、全体的に人出が減るのは、、、日本人の慎重さ、ネガティブメッセージに対する影響のされやすさかと思います。

     

     

    遠い遠い昔私が学生だった頃、海外への短期ホームステイが流行っていました。

    みんなアルバイトをして貯めたお金で、夏休みの間アメリカやイギリスに渡っていました。

    でもちょうど湾岸戦争が勃発して、、、アメリカに行く予定だった日本人学生のキャンセルが相次ぎました。

     

    湾岸戦争って文字通りペルシャ湾付近で起こったので、アメリカ大陸でドンパチしていた訳ではありませんでした。

    それでも、アメリカが戦争をしているからという理由でキャンセルする人が多かったのです。

     

    これには受け入れ側のホストファミリーが残念がっていたと聞きました。

    他の国の学生たちはほぼキャンセルすることなく滞在を楽しんだのに、どうして日本人は来ないのだろう、と。

    日本人の他国との安全に対する感覚の違い、慎重な性格がよく表れています。

     

    今回のニュース後、一気に人出が減ったことも同じかと想像しました。

     

    中国の春節シーズンをあてにしていた観光業界やDS等の商店は大打撃と聞きます。

    だからこそ地元で盛り立てたいところだけれど、これ以上の感染はくい止めたいならおおっぴらに外出を勧めるわけにもいきません。

     

    生命と経済活動を比べたら、そりゃあ誰だって命の方が大事ですからね。

    命あってのモノダネ、お金は後からでも稼げるし、頭を低くして過ぎ去るのを待つのが一番です。

    そういう意味では慎重すぎるくらい慎重な日本では、感染の終息が早いかもしれないですね。

     

     

    でも仕事などでどうしても人混みの中に行く、満員電車に乗るなどであれば、マスクにうがい&手洗いで徹底予防しかないです。

    ひとりひとりが気を付けて、できるだけ早い終息を願いましょう。

     

    JUGEMテーマ:大阪

     

     

     

    posted by: emptie-webmaster | からだのお話 | 20:53 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 20:53 | - | - |