PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
おすすめ♪
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
みすずのごはん鍋で玄米雑穀ごはん。
0

    お弁当を作るようになって、お昼にはご飯を食べるようになりました。

    でも白ごはんじゃなくて玄米とそばの実、押麦やもち麦など雑穀を混ぜた白くないごはんです。

    白ごはんと比べるとしっとり感はありませんが、食物繊維はかなり多いです。

     

    炊飯器はないのでごはん炊き専用鍋で炊いています。

    買ったのは3合炊きなのですが、玄米は水多めなので毎回2合炊いて、余りは冷凍しています。

     

    玄米なので前日に浸水させておき、当日は雑穀と混ぜて2合に対して3合分の水を入れます。

    使っている玄米は研がずに使える

     

    ロウカット玄米です。

     

     

    炊飯器じゃないので完全放置ではないですが、炊き方は意外とシンプルです。

     

    沸騰するまで強火

       ↓

    極々弱火で30分

       ↓

    火を止めて蓋はまだ開けずに15分蒸らす

     

    たったこれだけで美味しく炊き上がります。

    みすずのごはん鍋で玄米雑穀ごはん。

     

    炊飯器と違うところはもうひとつ。

    みすずのごはん鍋で玄米雑穀ごはん。

    毎回おこげができます♪

     

    こちらのごはん鍋はバーミキュラーなどと違ってとっても安価ですが、じゅうぶんいい仕事してくれます。

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:腸内環境

    posted by: emptie-webmaster | からだのお話 | 21:43 | comments(0) | - |
    ゴーヤのピカタで夏疲れ解消♪
    0

      9月になりました。

      先週は雨続きだったので少し気温が落ち着きましたが、猛暑続きだった夏の疲れは身体のそこかしこにしっかりと残っています。

       

      夏バテには暑い土地の野菜、ということでゴーヤを買ってきました。

      そしてまたチャンプルだと芸がないので今回はピカタにしてみました。

      ゴーヤのピカタ

      まるごと輪切りにしたので綿も種も食べちゃいます。

      ゴーヤの下ごしらえとして綿や種はスプーンでしっかりこそげるのが常識です。

      理由はここに苦味があるからです。

      でもカレー粉を使ったからか、それとも卵液にくぐらせたから、それとも多めのオリーブ油で揚げ焼きしたからか苦みをほとんど感じません。

       

      小さくカットしてのせたハムがいいアクセントになっています。

       

      ゴーヤ料理のレパートリーが増えたわ。

      クックパッド先生、ありがとー。

       

      JUGEMテーマ:夏の暑さ対策

       

      posted by: emptie-webmaster | からだのお話 | 19:39 | comments(0) | - |
      新生姜の甘酢漬け、今季3瓶め。
      0

        新生姜の季節は6月くらいと認識していましたが。

        8月でも新生姜が手に入るので、また甘酢漬けを作りました。

         

        新生姜の甘酢漬け

        甘さ控えめで、きちんと生姜の辛味が効いていて今季一番の出来です♪

         

        シロップを豆乳で割るとヨーグルトのように固まるのですが、それも美味しいです。

         

        JUGEMテーマ:ぽっかぽか美人

        posted by: emptie-webmaster | からだのお話 | 20:46 | comments(0) | - |
        自家製塩麹が6日でできました。
        0

          ヨーグルトメーカーでも作れるけれど。

          塩麹や醤油麹は常温発酵にこだわって作っています。

           

          8月の大阪は猛暑続きなので、留守中でもチャロくんのために冷房を30℃設定でつけています。

          それでも6日でできあがりました。

          自家製塩麹

          正直いって5日でもたいして変わらなかったかも?というくらいでした。

          やっぱり夏は発酵が早いですね。

           

           

          今回はマグマ塩ではなく、普通のピンクソルトとオーストラリアの岩塩のブレンドです。

           

          マグマ塩ほどのコクはないですが、普段使いにぴったりです。

          硫黄が入っていないぶん、お白湯を入れた時緑色に変色しなかったです。

          肉料理の下味や浅漬けなどに活用しようと思います。

           

          JUGEMテーマ:腸内環境

          posted by: emptie-webmaster | からだのお話 | 19:20 | comments(0) | - |
          塩キャンディー流行ってます。
          0

            今の職場では日中、自転車での外出が多いです。

             

            男性は日焼け邦題です。

            でもほとんどの女性はエアリズムメッシュパーカーに帽子やサンバイザーで完全防備して出かけています。

             

             

            今日久しぶりに家に遊びに来た叔母に

            「ねーちゃん、黒なったねぇ」

            と言われました。

             

            出勤時は日焼け止め&サングラスしてるけど、汗拭いてるうちに無防備になってるのかもね。

            シミがこれ以上増えないようにケアですわ!

             

             

            毎日最高気温35℃越えの暑さの中では美容よりも命の危険があります。

            外から帰ってきた直後の同僚たちも、あまりにも暑すぎて機嫌が悪いのかと思うほど言葉数が少ないです。

             

            だから最近水分補給はもちろんのこと、塩飴が流行っています。

             

             

            まず最初に買ったのは塩レモン

            塩レモンキャンディー

            レモンの酸味で疲労回復&塩分補給できます。

             

            意外と美味しかったのは

            塩キウイ&塩トマト飴

            塩キウイと塩トマトです。

             

            これ買う前に、同じシリーズの塩トマトを同僚からもらったのですが、これが超美味しい♪

            自分で探したけれど見つからず、売り場に合った塩キウイを買ってみました。

             

            塩感は少なめだけど、キウイも美味しかったです。

             

             

            そして右の塩トマトはカルディで発見♪

            これはまだ開封していませんが、キャンディー一粒一粒がトマトの形をしていてかわいいんです。

             

             

            美容ももちろん大事です。

            でも大人はまず健康であって、それから美しさの追求ですね。

             

            JUGEMテーマ:夏の暑さ対策

             

             

             

             

            posted by: emptie-webmaster | からだのお話 | 19:06 | comments(0) | - |
            吸湿冷感インナー♪
            0

              子どもの頃から大汗かきなので、夏場はエアリズム的なインナーが必須です。

               

              いろんな種類を持っていますが、去年買ったグンゼのVネックTシャツタイプの袖が長すぎて、上に着るシャツの袖からはみ出ることがあるんですよ。

              いくら汗取りに優秀でも、これではちょっと着る服を選ぶので困ります。

               

              なのでグンゼは袖眺めのリネンシャツの下などに活用するとして。

              フレンチスリーブなどの短め袖にも合わせることができるタンクトップタイプを買い足すことにしました。

               

              大汗かきの私の夏インナーの条件は次の

               

              1.脇汗バッド付きの物。

               

              近頃は速乾タイプの柔軟剤なども出ていますが、汗染みは一瞬でも極力避けたいです。

              なので脇部分が二重になっているパッド付きが安心です。

               

               

              2.乾きが早いこと。

               

              大汗かきなので汗が背中を伝っていくのがわかるんです。

              腰のあたりまで滲みたら、、、と思うと、気が気ではないです。

              洗濯で、と言うよりも着ている時にすぐ乾いてくれたらありがたいし、冷房の効いた部屋に入って寒くなりすぎずにすみます。

               

               

              3.背中部分は上までカバーしていること。

               

              襟ぐりが広すぎると、インナーが当たっていないところに汗染みができるんです、特に背中側が。

              背中の開いている服などほとんど着ないので、しっかりカバーしたいんです。

               

               

              今季のエアリズムにはキャミソールしか脇パッドが付いてないんですよ。

              キャミだと背中カバーが不安です。

               

              楽天で探してみたら、白鳩さんに良さげなインナーがありました。

              吸湿速乾インナー

               

               

              袖ぐりの広いシャツから覗いても恥ずかしくないように、ブルー〜グレー系を選びました。

              吸湿速乾インナー

               

              これいいです!

              大量の汗を吸ってもじっとりしません。

              いつもさらさらです。

              背中カバーもバッチリ♪

               

               

              ベージュや黒はまだ他社製品を着ていますが、少しずつこのシリーズに切り替えていこうかしら〜

               

               

               

               

              JUGEMテーマ:夏の暑さ対策

              posted by: emptie-webmaster | からだのお話 | 21:00 | comments(0) | - |
              ゴーヤの簡単副菜。
              0

                ゴーヤといえばチャンプルと言うくらいメジャーです。

                たしかに美味しいけど、、、ゴーヤチャンプルばっかりだと飽きちゃいます。

                 

                私はもっと手軽に和え物を作ります。

                1.まずゴーヤを縦半分に切って、スプーンで種とワタをこそげ取ります。

                 

                2.できるだけ薄くスライスしてから砂糖と塩でもみ10分置きます。

                 

                3.2の水分を絞り耐熱ボウルに入れふんわりラップをして1分レンチン♪

                 

                4.粗熱が取れたら、ぽん酢とごま油、シラスと塩昆布を適量入れ和えます。

                 

                5.冷蔵庫で冷やして味を馴染ませてできあがり♪

                 

                工程3で熱湯で湯がく人が多いけれど、ゴーヤのビタミンCが熱湯に溶け出してしまうので、私はレンチン派です。

                せっかくの美白ビタミンは余すところなくいただきましょう。

                 

                ウリ科は身体を冷やす効果がありますが。ゴーヤ特有の苦み成分は夏バテで弱った胃腸を整える働きがあります。

                やっぱり暑いところで育つ野菜は暑さに強いんですね。

                 

                シラスと塩昆布の塩分はお好みで調整してくださいね。

                 

                JUGEMテーマ:夏の暑さ対策

                 

                posted by: emptie-webmaster | からだのお話 | 20:31 | comments(0) | - |
                梅雨明け10日は熱中症に注意!
                0

                  昨日梅雨明けした近畿地方ですが。

                  今日は昨日までと日射しがぜんぜん違っていました。

                   

                  なんせ地面からの照り返しが目にイタイ(>_<)

                  通勤もサングラス必須だわ。

                   

                   

                  今日は真昼間に片道約4Kmを自転車で往復しました。

                  日除けのキャスケットとラッシュガードを着ていきましたが、帰社後頭が重くてふらふらになりました。

                   

                  夏はこれからなのに、こんな調子ではマズイ!

                   

                  明日から日中外出するときは首にひんやりタオルを巻いて出ます。

                   

                   

                  洗い替えや家族とシェアするのに複数枚あると便利ですね。

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:夏の暑さ対策

                   

                  posted by: emptie-webmaster | からだのお話 | 21:40 | comments(0) | - |
                  梅雨明け宣言出ました。
                  0

                    今日(7/24)、九州南部・北部、四国、近畿、北陸、、、と一斉に梅雨明け宣言が出ました。

                    大阪は最高気温33度越えで湿度も相まってうだるような暑さでしたf(-_-;;

                     

                     

                    今日は外に行く用事がって自転車で3Kmほど往復してきました。

                    自転車って漕いでいる時はいいんだけれど、信号待ちなどで停車すると途端に滝汗になります。

                     

                    日射しも強かったのでUV対策の帽子を被っていきました。

                     

                     

                    かなり大きめのキャスケットです。

                    つばが大きいので日除け効果大です。

                    吹っ飛び防止の紐が付いているので自転車移動に最適です。

                    髪の長い人は後ろで結んで、つばに開いた穴からポニーテールを通すこともできます。

                     

                    4色の内、濃い色の方がUV防止効果が高いのでネイビーを選びました。

                     

                     

                    ちょっとキャディーさんみたいだけど(^_^;

                    熱中症とか日焼けするくらいなら極力予防したほうがぜったいいいですからね。

                     

                    今年の夏の仕事中の外出はこのキャスケットに頼ります。

                     

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:夏の暑さ対策

                     

                     

                     

                    posted by: emptie-webmaster | からだのお話 | 20:12 | comments(0) | - |
                    睡眠時間を確保したいんですが。
                    0

                      勤めに出だしてから自分でも意外だったこと。

                       

                      「私、早起きできるやん」

                       

                      トレーナーの会社を辞めて本町のリラクゼーションサロンで働き始めてから、ずーっと昼からお仕事でした。

                      午前の予約が入ったときは朝からも働きましたが、基本は昼からでした。

                       

                      だから「毎朝きちんと起きて、電車に乗って通勤できるの?」って超基本的なことが大きな不安要素のひとつでした。

                       

                       

                      結果は、、、

                      5時台でもバシッと起きれています。

                      ほんと拍子抜けなくらいきちんとね。

                       

                      逆に寝る時間はあまり変わらず夜更かしさんなので、睡眠時間がどんどん削られていきます(-_-;

                       

                      たまに帰ってきてチャロくんとうたた寝しようとするんだけど、、、

                      うにゃうにゃ鳴いて寝かせてくれません。

                       

                       

                      代わりと言っては何ですが、休みの朝は心置きなく寝かせていただいています。

                      人間寝貯めってできないって聞いたから、たぶんこれ気絶だと思うんだけど(^-^;

                       

                       

                      なので最近の課題は、、「早めの時間に眠れるようになること」です。

                      なんか小学生みたいだけど。

                       

                       

                      JUGEMテーマ:快眠

                       

                       

                       

                      posted by: emptie-webmaster | からだのお話 | 21:11 | comments(0) | - |